有機JAS認定の月桃農園は沖縄の陽光に育まれた無農薬有機栽培の月桃を栽培し化粧品原料に最適な月桃蒸留水を生産しています。
月桃農園の風景 月桃とは 生産品目 化粧水採用の事例 お問い合わせ 会社概要

無農薬有機栽培の月桃農園(有機JAS)

無農薬有機栽培 琉泊
(当社原料採用)
chulala
(当社原料採用)
ネオナチュラル
(当社原料採用)
レセラ・ムーンピーチ
(当社原料採用)
日本月桃
月桃農園の風景(トップページ)>無農薬有機栽培(有機JAS) 
会社概要
月桃農園は有機JAS認定の畑(圃場)を運営しています。


「有機栽培」は一般的には、化学肥料に頼らず、農薬にも頼らないで農作物を栽培、収穫することをいいます。


農林省が管理、認定する有機JASの基準はさらに厳格なルールで規定されています。

無農薬有機栽培を3年以上続けてようやく無農薬有機栽培の圃場として認められます。ただ、それだけだはありません。

        
有機JASについて(農林水産省のサイト)


規約改定のたびに厳しい条件が追加されていきます。


たとえば有機肥料として牛糞を使っているとき、牛の餌に抗生物質が使われていると有機JASの規格外となってしまうほど、こだわりの強いものです。


2年ごとの見直しのたびに条件が厳しくなっていきます。
残念なことにこの改定のたびに有機JASをあきらめてしまった仲間も少なくありません。


意地っ張りといわれるくらいのこだわりを持ち続けないと維持できないのが有機JAS認定圃場です。


私たちはこだわり続けていきます。
                   

               有機JASについて(農林水産省のサイト)
           



生産物の例
那覇事務所
沖縄県那覇市前島2-15-12
ゲットウ葉油
電話
098-869-1336
INC名 ALPINIA SPECIOSA LEAF OIL
FAX
098-869-1233
成分コード
 558975

沖縄県うるま市勝連浜、比嘉
 
アルピニアウライエンシス葉油(タイリンゲットウ)
INC名 ALPINIA URAIENSIS LEAF OIL
有機JAS認定の
月桃畑を維持管理
 成分コード
 562353
 
栽培植物1 月桃
(シマ月桃・原種月桃) 
ゲットウ葉水
栽培作物2 タイリン月桃
(ハナソウカ・亜種月桃)
INC名 ALPINIA SPECIOSA LEAF WATER 
成分コード
 559343
 主要生産物 1
月桃葉精油
主要生産物 2
月桃葉蒸留水
アルピニアウライエンシス葉水(タイリンゲットウ)
主要生産物 3
月桃葉乾燥チップ
 INC名 ALPINIA URAIENSIS LEAF WATER
主要生産物 4
月桃茎乾燥チップ
 成分コード
560414
主要生産物 5
搾汁乾燥茎
 
 
 その他生産物
その他月桃加工品
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   

                   
  化粧品原料として月桃蒸留水を受注生産承ります。

当社では2種類の月桃についてそれぞれ蒸留水を生産しています。
  1.月桃(ゲットウ葉水) 
  2.タイリン月桃(アルピニアウライエンシス葉水)

また生産の方法により3段階の商品構成となっております。
  1.ハーブ水
  2.ハーブ水を再度加熱して滅菌処理したもの
  3.さらにフェノキシエタノールを配合したもの

納期(リードタイム)要相談
詳細は下記までお問い合わせください。

    info@gettou.co.jp

    TEL 098−869−1336 FAX 098−869−1233
                                                                            
 
   
   
   
   
   
有限会社月桃農園  
日本月桃株式会社   
                   
 
  |月桃農園の風景月桃とは生産品目化粧水採用の事例お問い合わせ会社概要
 
お問い合わせ TEL 098−869−1336 FAX 098−869−1336 Mail info@gettou.co.jp